福和会について
  • 理念
  • 総院長挨拶
  • 沿革
  • グループ案内
診療科目
  • 予防・小児・メンテナンス
  • 歯周病治療
  • 審美治療
  • インプラント
  • 医院案内
  • 訪問診療
福和会について
総院長挨拶
医療法人福和会は平成7年に福岡市東区香椎の現別府歯科宮前診療所にて開院、平成25年現在、福岡県下に6医院の医療法人となりました。
大学時代からの夢である“人材育成を通じて社会貢献したいという思いのもと、歯科業界の枠組にとらわれることなく、福和会に関わる全ての人との絆を大切にしながら、予防を軸にした歯科医療に取り組んでまいりました。
理念経営を重要視し、開業当初から掲げた理念や目的、人事理念は、自分自身の医院経営の方向性がぶれない基軸でありましたが、現在全スタッフ150名が私と同じ方向性をもって判断行動を起こしてくれるようになりました。
スタッフひとりひとりの高い目標設定のもと、全員がリーダーとなれるチーム医療の為に学術的な研鑽のみでなく、医療人としての人間力強化への取り組みを他にない様々な研修プログラムにより継続しております。
同業者の開業支援や経営コンサルタント、医療事務指導、歯科医師技工士歯科衛生士奨学金制度の導入なども実現できるようになった今、これからもさらに世の中に貢献出来るよう努力を続けてまいりたいと思っております。
スタッフがやりがいを持って歯科医療に取り組んでくれていること、患者さんがお口の健康を維持するために長期にわたりメンテナンスに通院してきてくれることがなによりの医療法人福和会の望みです。
今後も医療法人福和会は理念である統合の実践に取り組んでまいります。

医療法人福和会 総院長
別府 謙次

PageTop